いーぷくんの興味探求

高校2年生のいーぷくんが興味あること気になったこと全部記事にしていきます!

高校生でも一人で東京って大丈夫? 旅の前の準備と気をつけること

f:id:kuontan:20180916115236j:plain

東京って高校生が一人でも行けるぐらい安全なの?など思うかもしれませんが、

高校生が東京に行くってそこまで難しい話ではありません。

旅の前にきちんとした準備をしておけば何も心配することなく旅が楽しめます。

今回は高校生が東京に一人で行くにあたって気をつけたほうがいいこと、準備したほうがいいことをお伝えしていきたいと思います。 

 

高校生が一人で上京するのは危ない?

東京って私達が思ってるほど危ない街じゃないんです。

怖い人がそこら中にいるわけでもないし、スリなんかも当たり前ですがないです。

所詮、同じ日本にいるのですから治安がいいことに変わりはないのです。

知らない人に声かけられたら無視しとけばいいじゃないですか。

高校生だってそこら中を歩いてますし、

結局一人で上京する時に気をつけたほうがいいことって言ったら正直、ホテルぐらいしかないです。

ちゃんとしたところに泊まってむやみに夜に出歩かなければ女の子でも心配ありません。

危ない目に遭わないようにこれだけは気をつけよう!旅の注意事項

上にも書いたように、一般的な常識さえあればまず危険な目に会うことはないと思いますが、念のため。

 

お金の管理はしっかりしよう!

一人旅だとお金がなくなっても助けてくれる人はいません。

お財布なんかをなくしたらばそこでパーです。

ホテルではロッカーに入れるなどしてなくさないよう、管理するべきです。

それでも心配ならば大きなお金は銀行に入れといて必要な時に取り出すようにすればより安全です。

あと、一人だとついつい次々とお土産やらなんやら買ってしまうことだってありますので、生きるために最低限必要なお金はきちんと分けて残しておきましょう。 

キャッチマンにはついていかない!

東京にはキャッチマンという声かけの人たちがいます!!

おみに彼らはお店への勧誘だったりだとかがほとんどですが、中にはアブナイお店に連れて行こうとする人たちがいるかもしれません。

そういう人に話しかけらたら無視してさっさと離れましょうね!!!!!

 高校生がホテルを予約する手順

いくら安全だとしても、泊まるところだけはキチンと確保しなければなりません。

特に長期休みのシーズンになればホテルが満室になったりして、

高いところしか空室がなくなったりするので、旅の計画を立てたら忘れないうちにホテルの予約をするべきです。

ホテルの価格帯もピンキリですが、安すぎるのが心配であれば一泊5000円のところなら間違いないです。

ちなみに私が今夏、東京に行った際にはホステルと呼ばれるドミトリータイプの部屋に一泊1000円ほどで宿泊しました。

ホステルやゲストハウスは外国人観光客が一杯泊まっていてなかなか楽しいです。

普通に一人で穏やかに旅行したい人には普通のホテルの方がいいかもしれませんが、コチラも興味があればチェックしてみてください。

同意書の確認だけは忘れずに!

高校生が一人でホテルなど宿泊施設に泊まる場合は同意書と呼ばれる、親からの同意を書類が必要になる場合が多いです。

この書類がなければネットでホテルを予約したとしても着いた後に帰される場合が考えられます。

ネット予約をした場合でも必ず電話で同意書が必要かどうかを確認しておきましょう。

一人旅はいい経験になる!恐れずに経験だ!

一人旅って厳しい家庭なんかだとなかなかさせてもらえないかもしれませんが、

自分は今回一人で旅をしたことによって「意外と一人で出来るじゃん」という自信がうまれました。

一人で旅をすることによって得られる経験は失敗なども含めて、

その後の人生にすごく役に立つんじゃないのではないかと思います。

高校生なら、毎年8月に大学がオープンキャンパスなんかやってるので、

なかなか親が行かせてくれない場合にはこれで口実作って一人旅に挑戦してみましょう!