いーぷくんの興味探求

高校2年生のいーぷくんが興味あること気になったこと全部記事にしていきます!

男女共同参画社会について高校生の僕が真剣に考えてみた

f:id:kuontan:20180916114623j:plain

こんばんわ!いーぷくんです。
最近は男女の性差について興味が湧いてるのでしばらく似たような話題が続くかもしれません^ ^そして今日、初めてこのジャンルについてかくので、何を言ってるのかわからない部分もあると思います(文章力がカスすぎるため)どうかご了承ください( ̄^ ̄)ゞ

 

やっぱり社会構造は男性中心

 ここ最近の世の中はどんどん女性が進出してきていますね、政治家にしても経営者にしても、昔は男は働き女は家事をするが当たり前だったのが男も女も働く世の中になってきました。しかし社会は真に男女の共同参画を果たしているのでしょうか?

僕は世の中がまだまだ男性中心に回っていると捉えています。社会の構造から会社の構造まで全てが男性を中心にして動いているのです。社会構造が男性中心であるといいましたが、ようするに資本主義経済の元で会社を回すためには淡々と自分の仕事をムラなく、または自分の気分に関係なくこなさなければなりません。だから男性のほうが仕事に向いていると言う人が多いのですが、そこが僕が男性優位の社会が抜けきれていないと考える理由です。

今度は女性中心の社会に変わってしまうの?

 現状は男性優位の社会と上で書きましたが、一方でこれに反発しようと女性達は自分達の立場を向上させようと今度は社会を自分達中心で回し始めようとしていると僕は近年の世の中の動くをみてて思います。男女平等については大正の「全国水平社」の頃からずっと議論されてきました、そして今もこのことは議論され続けています。近年話題になるようなこうした男女雇用の問題をみてみると女性の立場向上とは言うもの結局は社会構造を女性寄りに変えようとするような印象を僕は受けます。印象的な例をあげれば「女性専用車両」これも女性優位のサービスですよね。

要するになんだか下手したら男性優位が終われば女性優位に変わっちゃうような感じだな〜と感じるんです。でもそれってまた同じことが繰り返されちゃうだけだよなぁ~ともおもいます。なんだか男性と女性で優位性を争ってるようです。

どうすれば共同参画が実現でき、両性共に尊重しあえるようになるのだろうか?

僕はその鍵を握るのが社会構造をよりニュートラルにするということだと思います。つまりは適材適所をより進め、それぞれの長所をいかすような社会づくりです。男性と女性では長所と短所が違います。両性でうまく補っていけばそれは補完された社会と言えるのではないでしょうか?男が中心の時代は終わりました、しかし女が中心となるような社会になってしまっては何も変わりません。男性の特性、女性の特性を生かせるような社会になってくれればより世の中は豊かになるんじゃないのかな?と思います。

 

という高校生の独り言でした。また似たようなテーマもっと深い内容の記事が書けたらなと思います(つまりはまた同じテーマで記事をもう一度書いて見るということです)

読んでくれてありがとうございます😊