いーぷくんの興味探求

高校2年生のいーぷくんが興味あること気になったこと全部記事にしていきます!

【高校生が始める仮想通貨】本当に儲かるの?オススメの銘柄を紹介 損をしないでトレードするには

f:id:kuontan:20180916114317j:plain

 仮想通貨で一攫千金を夢見る高校生たちに、まず最初に言っときます。

仮想通貨は儲かる時は損をする時はホントに損をする!

半端な覚悟じゃ損をするだけなので気をつけなればなりません。

それでも仮想通貨はやっぱり夢のある金融商品です。

危険性を理解した上で初めてみたいと思う方は本サイトでオススメする銘柄を参考にしてみてください。

 仮想通貨の危険性って?

一応、この記事は僕と同じ高校生に向けて書いているので、まずはその危険性を最初に説明させてもらいと思います。

というのも、僕も全く無知の状態で去年の年末に仮想通貨に手を出し大損をしてしまった経験があるからです。

仮想通貨への投資が簡単だと謳ってる方もおらっしゃいますが、大嘘なのでよく注意してください(事実、僕が大損しています)

投資に挑戦してみたいというならまずは、その危険性から理解する必要があります。

上がり続けるだけじゃない、大暴落も日常茶飯事

仮想通貨は一時期、価格が急騰したことがあり、

持っているだけで利益が得られると言われていました。所謂「ガチホ」です。

しかし通貨全般の価格が大きく下落をした今、

昔のようにガチホをしているだけでは勝てなくなってしまっています。

また、通貨の価格が暴落と暴騰を繰り替えしているので負ければ大損という訳です。

そしてこれが仮想通貨が危険だとされる要因でもあります。

仮想通貨はまだまだ新しい金融商品ですので、ニュースで一時期取り上げられたとは言え、まだまだ参入者が少なく規模も小さいです。

規模小さいということは市場操作が容易になっているということです。

現状、仮想通貨市場は大口投資家と呼ばれる資金力がある人たちが市場を支配し利益を分捕っています。

 下手したら資産が10分の1なんてことも

上昇続けることもあれば下落し続けることもあるのが仮想通貨です。

一つ分かりやすい例として、「NEM」という銘柄をご紹介しましょう。

この銘柄は今年(2018年)の年明けにコインチェックという取引所からおよそ60億分がハッキングされたコインです。

ニュースでも取り上げられていたのでこの銘柄の名前ぐらいは知っている人も多いのではないでしょうか?

このハッキング事件を契機にこの銘柄は暴落をし続け、

一時は180円だったのが現在では10円まで価値が下がってしまっています。

ここまでくるともはや電子ゴミです。

ガチホしてるだけでは勝てないことがよくわかるでしょう?

 仮想通貨の「失敗三大原因」これを理解して上手にトレードしよう

本来、投資をするのであればこれを念頭に入れて取引をするべきです。

僕自身もこれが出来なかったので、仮想通貨で大きく損をしてしまいました。

 

成功例よりも失敗例を学んだほうが失敗リスクを減らせると思うでので、

ここではコレは気をつけなよ!というところをピックアップして紹介していきす。

 【原因その1】イナゴ買いばかりしている

投資を始める上で一番やってはいけないのが、このイナゴ買いです。

先にも言った通り、

仮想通貨は大口と呼ばれる人たちに相場を支配されているので、

価格の急騰というのは大体が仕組まれて起こっています。

彼らの狙いは知識のあまりない人達にイナゴ買いをさせるのことなのです。

そして人が集まってきて価格が下がり始めると今度は一気に売りを入れて価格を一気に落とすのです。

初心者が失敗しているのは、ほとんどがこのイナゴ買いのせいなので特にこれには注意しましょう。

仮想通貨の世界には「悲鳴で買い歓喜で売る」という言葉があるそうです。

上下する相場で利益を出すためには安い時に買って高い時に売ることをしなければなりません。

価値が暴落してる時にこそ買うチャンスがあるのです。

【原因その2】相場が上がり続けるとばかり信じていつまでもガチホをする

もうこれは今年の相場をみていればわかることですが、仮想通貨がずっと上がり続けるということは決してありません。

インフルエンサー達は仮想通貨市場が暴落するとバーゲンだとか言って、

時期に価値が戻り値段が上がっていくと常に言っていましたが、

それも今年の暴落トレンドでもはや言う人もいなくなりました。

 

相場は日々動いていくものなので決して上がり続けるということはありません。

必ず日々、チャートをチェックして相場の動きを頭に入れておくようにしましょう。

【原因その3】自分で勉強をせずにインフルエンサーにばかりついていった

 

この投資方法もかなり危険な方法です。

というのもツイッター上でインフルエンサーと呼ばれる人たちというのは実はトレーダーでもなんでもなくただのブロガーだったりするからです。

素人の彼らの言っていることを信じてトレードをしても勝てるはずがありません。

上がる上がるとだけ言ってるのは根拠が全くないので気をつけましょう。

オススメの銘柄って?

上で注意したことに気をつけて取引ができるというのであれば仮想通貨を始めてみてもいいのではないでしょうか?

そしてここからは私がオススメしたい銘柄をご紹介します。

それは、、、、、、ズバリ!!

XRP(リップル)だけです!

調べればもっとたくさんの銘柄をオススメしている方もいると思いますが、

始めたばかりというのであれば、

このリップルだけ持ってれば十分ではないのかと思います。

ビットコインよりスゴイ!リップルの性能

 

リップルは現在様々な金融機関と提携を始めており、

暗号通貨としての実用速度もビットコインよりもはるかに速いです。

また、ビットコインと比べた時に送金にかかる手数料も安いので安価に国際送金をすることができます。

通貨としての性能がビットコインよりも優れているため、

あのグーグルもこの通貨に投資をしているほどです。

下げトレンドで唯一生き残れた銘柄

暗号通貨としての性能はさておき、近年リップルは徐々にそのシェアを広げており、

最近では大きな暴落の最中でも唯一価格を崩さなかった通貨でもあります。

ビットコインが暴落すれば他の通貨も暴落するというセオリーがリップルだけに働かなかったということはリップルが独自の道に進んでいるということでもあります。

そこに暗号通貨としての未来性があると僕は考えているのです。

ここ数ヶ月で言えば下げトレンドの最中でリップルは9月に価格が2倍に暴騰したこともあり、まだまだ期待が持てる通貨でもあります。

まとめ.投資で成功するためには

投資の世界は非常にシビアな世界です。少しの判断が損得を決めます。

暴落が起こり資産が減ってしまうと、そこで焦ってしまい冷静な判断ができなくなる場合があります。

そんな時にこそ落ち着いて情報を集め、買い時を待つのです。

情報を集めるといいましたが、人から得る価格予想の情報だけでは危ないです、

自分で投資の勉強しましょう。

相場を動かすのは人間ですから、心理学まで勉強する投資家もいます。

逆に言えばそれほどのことをしないと勝つことができないのでしょう。

それほど勝率が低い世界なのですから、ちゃんと勉強をするべきだと僕は思います。

僕自身も決して投資に関して否定的であるということはありません。

しかしそこにはリスクもあるということを決して忘れないでください。